バックヤード小噺「だって問屋ですもの」①

阿波屋の番頭です。

バックヤード小噺と題して、今日は阿波屋の内向きのことを少々。

手前どもは江戸時代に荒物問屋として創業しました。

当時の取り扱い品は砥石、砥の粉、ふのりなどがメイン。

誰もが必要とした、あの頃の生活必需品です。

阿波屋の倉庫に在庫はあるかといいますと…ありました!

倉庫の中で渋~い輝きを放っています。

がしかし!ご注文をいただくのは本当に時々です。

漆喰壁の建物はとんと見かけませんし、

着物もクリーニングに出せる時代ですから、

ニーズがなくなるのも無理はありません。

とはいえ、欲しいというお客様のために

在庫しています。

だって問屋ですもの。

そして、

ただ今この時、倉庫でドーン!幅を利かせていて

ひと際目立つのは

弱酸性次亜塩素酸水『モーリス』

なる品です。コレ⇒http://jokinmorris.com/

生活のど真ん中にあって欲しい品です。

「強い・速い・安全」な除菌消臭水で

菌・ウイルス・ニオイ対策として

安心安全にお使いいただける水です。

赤ちゃんにもお年寄りがいる環境でも大丈夫。

ペットのいるご家庭でも大活躍します。

なかなかイケてて、ウケてます。

従いまして、注文殺到中です。

当サイトは一点モノやこだわりの品を集めていますが

毎日、みなさまの役に立つ品も

じつは…!バックヤードにご用意しております。

だって問屋ですもの。

モーリスについてもっと知りたい!

ふのりが欲しい!

というお客様、

こちら http://awayatokubee.jp/inquiry/

までご連絡ください。

そして、

モーリスのことや掲載されていない品のことは

バックヤード小噺。として、また、当ブログでご紹介して

まいります。

どうぞご期待ください。

番頭拝